• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -新商品

2016年11月10日

トランプ大統領の誕生に想う

企業家ネットワーク記者 大戸克也


   米国の大統領選挙は共和党候補のドナルド・トランプ氏が制した。獲得選挙人は日本時間の9日10時30分で、トランプ氏289人、クリントン氏218人だった。

   事前予想で不利と言われていたトランプ氏はなぜ勝ったのか。端的に言えば、既存秩序への不満が想像を絶して大きかったということだろう。移民の増加への不満や、自由貿易協定による雇用悪化への不満が一例だ。メディアはこぞって、「資質の戦い」と書いたが、白人女性の投票先は、女性蔑視発言をしたトランプ氏のほうが多かった。本当に問われたのは資質でなく、既存秩序の是非だったのではないか。


   では、トランプ氏が大統領になったことで今後何が起こるのか。米国第一を掲げて、TPPからの撤退など保護主義的な政策が進むだろう。日本に対しては、米軍駐留費の全額負担を求めている。日米同盟も今までのままではいられない。


   日本に求められるのは、この結果を好機と捉える姿勢だろう。米国に頼らない安全保障の形を考える良い機会ではないか。米国に頼らず、自分の考えを持って行動する外交が今こそ必要になるだろう。



  • DEGITAL DATA SOLUTION
コメントをシェア

骨太対談
DEGITAL DATA SOLUTION
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top